• TOP
  • 当院の特色
  • 介護療養型老人保健施設 せいもう

介護療養型老人保健施設 せいもう

介護療養型老人保健施設 せいもう について

西毛病院の本館5階『介護療養型老人保健施設 せいもう』は、病気の後遺症や障害により日常生活を送る上で困難を抱える利用者様を対象に、医学的な管理に基づく看護・介護・リハビリテーションなどを行う介護療養型老人保健施設です。 利用者様のそれまでの生活に配慮した“かかわり”を大切にし、その人らしく尊厳のある療養生活を送っていただくことを目的に、関連スタッフが一丸となってチームケアに取り組み、笑顔を絶やさず利用者様の看護介護を行っています。見学も受け付けておりますので、どうぞ気軽にお問い合わせ下さい。

看護・介護について

当施設では、利用者様の加齢に伴う様々な健康問題に対して適切な看護・介護を行い、また、食事や排泄、清潔などに関する援助を行うことにより、利用者様が快適な療養生活を送れるように心がけております。

所定疾患施設療養費



介護老人保健施設において、入所者の医療ニーズに適切に対応する観点から、所定の疾患を発症した場合における施設での医療について、以下の要件を満たした場合に評価されることになりました。厚生労働省大臣が定める基準に基づき、所定疾患施設療養費の算定状況を公表いたします。

算定条件について



1.所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療を必要とする状態となった入所者様に対し、治療管理として投薬、検査、注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
2.所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
3.所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
 イ) 肺炎
 ロ) 尿路感染症
 ハ) 帯状疱疹(抗ウィルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
4.算定する場合にあっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録に記載しておくこと。
5.請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
6.当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。

>平成29年度 所定疾患施設療養費 算定実績

>平成28年度 所定疾患施設療養費 算定実績

> 介護療養型老人保健施設 せいもう